そのルールって自分で決めた?

・気持ちのいい挨拶をしましょう

・人に親切にしましょう
・人と仲良くしましょう
・「ありがとう」「ごめんなさい」を言いましょう
・広い心を持ちましょう
・ケンカはやめましょう
そうそう、そうそう…❗️
幼稚園で教わるような
善き人になるための、みんなのお約束
氣枯れのないお子さんは
不快なく、氣持ちよく、できるもんです
それに本当に
それができる(当たり前のことを当たり前にできる)人は善き人に間違いありません
がっ…
くたびれた、氣が枯れた
その時、あのルールは義務・重荷になる
氣持ちが伴わない
そんな自分を罰していませんか?
・挨拶しなくてもいい
・不親切でもいい
・仲良くしなくてもいい
・「ありがとう」「ごめんなさい」が言えなくてもいい
・狭い心でいいじゃない?
・ケンカ上等‼︎
そう思うと
心がほあ〜っと緩む
自分でそうしたいな、と決めたわけではない
ルールを守るって
鉄の拘束衣を纏う感じがする(^ー^)
緩むと
・愛されていい
・助けてもらっていい
・お金受け取っていい
・甘やかされていい
こっち側も制限が外れ易くなる🎶
それで氣が充実してくると
自然と元氣に爽やか挨拶する
ようになっちゃったりして
だって、そうした方が更に氣持ちいいからね
氣をよくみて無理させない

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)