身体に溜まった感情をリリースする

大地も草も木も山も水も、同じ命
綺麗な御霊を持って生まれてきた

しかし私たちの中に
傲慢な心、不安な心、妬む心、嫉妬の心
どうしても離れる心が出てくる
その離れる心を祓うのが神道

離れる心を祓って、祓って
初めからの命と一つになる
穢れや汚れというのは
人の意識が生み出す感情
感情は、身体に溜まる

感情が溜まると

体は凝り固まって
不調をきたしたり、冷えたり
勿論、どんな感情も
良いも悪いもないけれど
抑圧され、堆積し、固まり
流れを失った感情のしこりは
溶かして調和させたい
そして感情のしこり=ストレス
と思うんだけど
こちらの著者が
人に運動をさせることこそが、
ストレスの存在意義


ストレスは人間が運動をするための燃料

と述べてらっしゃるのにハラオチした💡
まぁ運動でなくとも
深呼吸、腹式呼吸は
内臓マッサージになるので
内臓が癒されるんだけど
動かす、循環させる
ことには変わりない
運動してスカッと爽快になるのは
感情のしこり=ストレスが
リリースされるからなのだろうな
と思う

リリース❗️

感情が固化すると
思い込み
更に固化して、信念になるわけだけど
優れたアスリートが
精神性を高めていくのには
感情リリース
思い込みリリース
信念リリース
を自然とやっているからなんじゃないかなぁ
と思う

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

エンパスは体質