‘今ここ’を意識するようになって、格段にできなくなったこと

どこかにふらふら行ってしまわず

意識を‘今ここ’に置く
意識的にを観察する

例えば駅まで歩く道すがら
足の進み具合を意識する
右足、左足
踵から着地して、重心移動し
爪先で蹴る
「あぁ、右足の内転筋の方が弱いな」
そんなことを感じながら歩くと
耳元で音楽が鳴っていたら
邪魔で仕方ない
音楽を聴きながら歩かなくなった
そう、ながら〇〇ができなくなった
マルチタスクができなくなった
並行した動作ができないと
1日という限られた時間の中での
できることが減ってしまう
じゃあどうするの?
『本当は、やる必要のないこと』
を減らしていく👍
人は、感じながら考えること
はできないので
意識を今ここに置くこと自体
ムダな考え・思考が、うんと減る

感じながら行動すると
動作が緩慢になる

丁寧な所作にうっかりなっちゃうものだから
ドタスタ歩いたり
テーブルに食器をゴツン❗️と置く
とか、できなくなる


シングルタスクったら

禅の教え⇨減らす、手放す、忘れる
そのものじゃんっ🤣

1.一度に一つのことをする

2.物事をゆっくりと、そして喜んで行う

3.始めたものは終わらせる

4.1つのタスクと次のタスクとの間で休む

5.儀式的習慣を作る

6.少な目にやる

7.笑顔になり、他の人に尽くす



出家して修行なんてしなくても
日々実践、積み重ねることで

ゆっくり確実に
途方もない場所へと辿り着ける



Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

現世利益を少しだけ

次の記事

逆を行っていました