凹んでいるところこそ美しい

女体の美しさの象徴は

この凹み

ご存知、くびれ

生物学的モテ要素としても有名です

では意識の上での凹みはどうでしょうか?

ロウアーセルフ(低次の自己)

嫉妬、不安、競争心、欠乏感、罪悪感

焦燥感、欲張り、コントロール欲求

狡猾、卑怯、不満、不信、衝動的、批判

一般的にネガティブとされている低次意識

人生で越えるべき課題(カルマ)の宝庫にも拘らず

忌み嫌われ

顔を背け、無視され、向き合うのを拒んでしまうのは

何故でしょう?

「低次意識を消してしまおう」

これ↑が原因なんじゃないかな?

存在を消されることをロウアーセルフは

恐れている

醜くない

むしろ凹んでいるところこそ美しい

だからここに居ていいんだよ

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)