日光山 輪王寺

2020年、後半が始まりました‼︎

昨日は日光東照宮に、ふらりと出かけたのですが

平日&雨&コロナ禍で

おっそろしく空いていました‼︎

8月〜の

ふっこう割(Go To Travel キャンペーン)を待たず、今使える旅行クーポン(各県民限定が多い、が全国区対象もあり)

も出ているようです

活用できるものがあるかも知れません

余談でした(笑)

おっそろしく空いているものですから

約10年間もの‘平成の大改修作業’を終え

生まれ変わった三仏堂を是非見てくれ!とお寺のスタッフさんに誘われ

(かつ、コロナ禍で6/1〜営業再開も影響してのことでしょう)

日光山輪王寺(にっこうさんりんのうじ)を参拝しました

それで

おっそろしく空いているので、団体さまじゃないと聞けないような説明を、懇切丁寧にしていただけまして、その備忘録

まず、この御紋

この御紋の花はだそうです

そうそう、菊の御紋は天皇家のシンボル

輪王寺は門跡寺院なんですねぇ

大がかりな修復は三仏堂の3体の仏さま

お堂の屋根を外し

高さ7.5mの3体の仏さまは京都まで運ばれたそう(修理できる職人さんが京都にいらしたんだと思う)

https://www.rinnoji.or.jp/ 日光山輪王寺公式ホームページより拝借

右   千手観音(父)

真ん中   阿弥陀如来(母)

左   馬頭観音(子)

というわけで、家内安全の御利益があるそう

千手観音は子年生まれの方の守護仏

阿弥陀如来は戌年、亥年生まれの方の守護仏

その他の干支の守護仏はこちら

干支でわかるあなたの守護仏!

守護仏に対応する梵字

タトゥーで梵字を入れる方もいらっしゃいますが、梵字は古代インド発祥

字そのものが仏、一字一字が仏を象徴

とのこと

それから念珠のお作法も教えていただいた

けれど…「こりゃ、宗派があるね」と思うので割愛!(笑)

数珠→読経などの念入れ→お念珠  _φ(・_・

御朱印も大修理記念の金ピカ

コロナ禍でご朱印帳に直に書いていただけないのが残念…

二社一寺(日光東照宮、日光山輪王寺、日光二荒山神社)平成11年世界遺産登録

とんでもない広さなので、沢山歩きました♪

こんなご時世ですから

皆さん歩き足りていないなぁ…

と、ちょっとした懸念

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)