良いエネルギーを吸って、悪いエネルギーを吐きましょうは‘魔’

エネルギーワークでも、ヨガでもいいんだけど

「良い氣(プラーナ)を吸って、自分の中の悪い氣を吐きましょう」

って言われることが少なからずあると思うのだけれど

オイオイ、おかしな魔術を植えつけられちゃあ困るよ‼︎

みんなが吐き出した悪い氣はどうなっちゃうのさ⁈悪い氣が充満しませんか⁈

これは

キャンプ場に行って楽しんだ後、大量に出たゴミを不法投棄する精神構造と

何ら変わりがない

自分さえよけりゃあ、いい

良きものをせしめて、悪いものだけ撒き散らすのはに他ならない


良きものを取り入れ、より良きものにして還してゆく

これはヨガの行法である呼吸法(プラーナヤーマ)に相当

めっちゃくちゃ端折ると

良きもの=生命エネルギー、プラーナを吸い込み

丹田にて

自分の根源エネルギー、クンダリーニと練り練り混ぜ混ぜして

より良きものに変換して吐き出す


では更に進めて

悪しきものを吸い込み、良きものにして吐き出す

この派手な変容が可能なのは、恐らくハート❤︎

何故なら、ハートにゼロポイントがあるから

少し余談

植物と動物の関係

植物が光合成をして出すのが排気、酸素

植物のうんを動物はありがたがってるし

動物の排気、二酸化炭素を生かして植物は光合成ができる

自然界の循環って完璧で美しい

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

日光山 輪王寺

次の記事

我慢する方、させる方