前兆 sign

結局、二重家賃が発生したのは

10月10日から14日までの5日間のみだった

かなりの離れ業だったんじゃないかと自負している

こんなギャンブル

とうていお勧めしないけれど

個人的に、ちょっと試してみたかったんだ

10日は

関東地方に台風14号が近づいていた

台風で、息子さんのサッカーが中止になった社員さんが出社することになり

代打のわたしは急遽休みを貰えた

後押しされているね

台風が家に閉じ込めてくれたおかげで、この日でほぼほぼ箱詰めは完了

11日

ちっとも台風一過を感じることができない曇天だったけれど雨傘は要らなかった

彼と待合せて、鍵を受け取りなぁんにもない新居へ

この部屋は、ワンルームながら東と南北に窓があり空気を入れ換える

「あぁ、気持ちいい」彼は部屋の真ん中に寝そべって寛ぎ

わたしはそそくさと採寸に励んだ

小一時間そうやって過ごし、戸締りした窓から覗くものが…

歓迎されているね

前兆はある」と決めてしまえばある

「そんなの偶然だよ」と片付けてしまえばない

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

幸せな引越し