まちぼうけ

昨日の記事で

おとめ座は物持ちの良い星座です

そして、自分自身も大幅に変わることをよしとしないと申しあげましたが

ここにわたしがガッチリと掴んで離すまいと握り締めた執着がありました

「そんなに変わらなくていいや」

の奥に

どうしても失敗したくない

という恐れ、執着

失敗したら叱られる

それが恐ろしくて立ちすくんで動けない

要領のいいわたしは

初見で比較的なんでもササっとできてしまったことが成功体験となり

失敗したくない

を強化した

これってまるで童謡の

‘まちぼうけ’

みたいね

待ちぼうけ 待ちぼうけ
ある日せっせと 野良かせぎ
そこへ兎が とんで出て
ころり転げた 木の根っこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ
しめたこれから 寝て待とか
待てばえものは かけてくる
兎ぶつかれ 木の根っこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ
きのう鍬とり 畑仕事
きょうは頬づえ ひなたぼこ
うまい切り株 木の根っこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ
きょうはきょうはで 待ちぼうけ
あすはあすはで 森の外
兎待ち待ち 木の根っこ

待ちぼうけ 待ちぼうけ
もとはすずしい 黎畑
今は荒野の ほうき草
寒い北風 木の根っこ

守株待兎(しゅしゅたいと)って

なっかなかのぐうたらですよねぇ⁉︎

まちぼうけの農夫は

首尾よく兎を獲ることに失敗しただけではなく、大切な農地を草ぼーぼーにしてしまう、という大失敗をしています


ここで少し視点を変えて

失敗をすると…

人間、成長します

失敗から逃げまくっていると成長のチャンスを逃します

まぁ、逃げて逃げて大失敗して大成長するのもいいかもね(^_-)

逃げまくりからの大成長は時間がかかるので人生もったいない気もするけど

失敗だぁ〜

と勝手に青ざめている時

ウケるね!と笑い飛ばしてくれる仲間に

本当に救われます

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

前の記事

幸せな引越し