目覚まし時計

幸せな眠りをぶち破る

けたたましく叫ぶ目覚まし時計を

うらめしく思う

けれど

起きたい人にとっては

不快ながらもありがたい

そう

今日のお題は

不快ながらもありがたいもの

です

起きたい人は文字通り

目覚めたい人、覚醒したい人

です

不快なもの

毒親、わがままな子ども、DV彼氏、構ってくれない恋人、パワハラ上司、ズルしてる同僚、うだつのあがらない部下、理不尽なお客さん、態度の悪い店員、きままなペット

体の不調、怪我、痛み、痒み、痺れ、腫れ

電化製品の故障、使い方のわからない機械

腹が立って仕方ない、寂しい、罪悪感、後悔、不安

2020年世界規模のあのストレス

これらの不快に共通しているのは

分離

Vanilla Skyより

もちろん

絶賛分離極め途中!の方は

気持ちよくスヤスヤ眠り続けていいんだけれど

起きたいのに2度寝しちゃっても

また目覚まし時計(不快)は鳴るから大丈夫なんだけど

不快な目覚まし時計は

眠り(分離↓)から醒める(統合↑)

きっかけ(チャンス)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

次の記事

入試突破祈願