天使は名乗らない

今日は四大天使をとりあげてみたいと思います

四大天使

ミカエル、ガブリエル、ラファエル、ウリエル

彼らは、共にあり

我々の体を生かしてくれています

自分の体なのに、どのように働いているか?を知らず

潜在意識的に使っていますが

実は大天使が、わたし達の体を維持すべく働いてくれている

ミカエル  光と火の大天使

わたし達の体温をつくってくれます

ガブリエル  水の大天使

体液や血の流れをコントロールしたり

ミカエルと共同で血を作っています

ラファエル  エーテル・バイタリティの大天使

エーテル・バイタリティ=氣

をくれます

ウリエル  バランスの大天使

ほかの大天使達の働きを調和させ、バランスをとっています

肉体の死が訪れる時

まず、ラファエルが体から出ていく⇨呼吸停止

そして、ガブリエルが出ていき⇨血流が止まる

ミカエルが出ていき⇨冷たくなる

彼らは

高波動なために形態がない

時間の概念がないので比較することを知らない

自己がない、個別化していない

あなたの体温を維持するミカエルも

わたしの体温を維持するミカエルも

ストーブで赤々と燃えるミカエルも

区別ができない

だから

「わたしはミカエルだ」

とは名乗らない

名乗れない

例えば

体の暖かさに意識を集中する時、ミカエルを感じ取ることはできるけれど…

名乗るやつはニセモノ‼︎

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)