テスト・試験の本質

最初に結論

テスト・試験の本質は

到達度確認

どこが苦手か?

どこを分かってないか?

どこで、つまずき易いのか?

気づきの場




小学校6年生の冬

わたしは2組だったんだけど


ある日、1組の先生がやって来て

(その経緯は、全く思い出せない)

皆に話してくれました


「中学校は、テストも難しくなるけど

テストの前に、自分でテスト

(ドリルやら問題集で)して

間違えたところを、おさらいする。

その後、学校のテストを受けるんだよ」と



ほー💡


テストの前に、テスト‼️


これは

理解できたつもりの洗い出しと

しらみつぶしおさらいなんだな💡


と腑に落ちた

へいなのでした😄



この本質に基づけば

何点取ったかなんて、どうでもよくて

100➡️全部理解してます


どこが分かっていないのか

明らかにするんだから

カンニングは、臭い物に蓋をする

隠蔽工作


間違えてもいいし、出来なくてもいいし



切磋琢磨という健全な男性性が

活かされるのであれば

昔よく見た、順位貼り出しも有効


入学試験は

ここまで理解できていない人は

うちの学校ではついていけませんよ

のお知らせ


シンプルに

かけ算クリアせずに

割り算って、どうやれるのかな?

すっごく難しくなってしまうよね?




テスト・試験の本質から

だいぶズレて苦しくなってるとこが

あるよなぁと思います

そしてこれは

テスト・試験の世界だけじゃなくて

一見不都合な現実を

気づきのキッカケにできる

強さ、素直さ、しなやかさ

テストで❌をもらったからと言って

わたしそのものを否定されているわけではない

という自己肯定感

できなかった自分に寄り添う優しさ

人生という旅にも充分応用できる

到達度確認

気づきを軽やかに受け入れて

重い空気を変えよう

ポンコツな2人

お盆なので

昨日、一昨日と実家に行って


⬆️仏様用の御供物

我ながら、カワイイのを見付けた❤︎
と自画自賛🎉



いつもそうだけど
今回も実家に行き、疲れた(笑)

リラックスできない(笑)

実家では振り回される
という信念を今も握りしめているんだなぁ
と確認した


「お義母さんが
と嫁(義妹)は愚痴をこぼした

相変わらず、家族を振り回している母

彼女は確固たる自分軸を持っていない
だから言動に一貫性がなく
家族を振り回す

コロコロと変わる気分に
振り回されている
勿論、自覚なし


そんな母は
排除してしまいたい
わたしの一部でもあるんだろうなぁ

そんなことを思った



今朝は、頭痛がしそうな
吐き気が出そうな不快さの中
YOGAに行ったら
あっさりスッキリ

回復アイテムがあるっていいね




そして実家でグロッキーになった人は
もう1


📱「もう1泊してって
(姪に)懇願されたけど
疲れたからムリ〜🙏って帰ってきた

今日15時くらい迄、死んだように
寝てたよ😄

そっか
ポンコツなのはわたしだけじゃなくて
彼もなのね💡

そんなことだけど安心するのよ

神霊(みたま)に手を合わせに

今日は、まだ蝉が静かな早朝、起き出して

こちらに詣でました⬇️

今回初めて詣でたのですが

正式参拝いたしました
明後日15日は
右だの左だののお祭り騒ぎでしょう
今日は、到着8時ということもあり
静かに落ち着いて、手を合わせることが
できました

靖國神社に祀られている

2466千余柱の神霊



神道の信仰

死者の御霊はこの国土に永遠に留まり
子孫を見守ってくれる

この伝統的な考えのもとに
わたしはただ

護ってくれてありがとう🙏
と手を合わせたかった

直接の遺族でもないけれど

日本人として




神社敷地内にある戦争博物館
遊就館

こちらに奉納された沢山の
特攻隊員の遺書
愛する人への手紙

涙が出過ぎて、よく読めませんでした


ググっても載っているので
愛の塊な手紙を
よかったら読んでみてください

女性性の時代 ※女性の時代ではない

とてもザックリ申しますと


2000年から4000年までが水瓶座の時代

とされていて

⬆️

諸説あるので誤差があります

 

その中でも

2000年~2020年代の前半くらいまでは

まさに今‼️

魚座から水瓶座時代への移行期

と言われています


誤差があるとしても

これからどんどん魚座時代が薄まって

水瓶座時代が濃くなってゆく

死ぬまで、ずっと‼️



なのでこの世のルールを

インストールする時期に

男性性時代、魚座時代を過ごし


過渡期を経て


女性性時代、水瓶座時代で死んでいく私達は


チャレンジャーというか

野次馬根性逞しいというか(笑)




そしてコツとしては

ピラミッド構造がヨシとされていた

男性性時代から


みんな違ってみんないい、の

横で手を繋いで繋がる

女性性時代へ


滑らかにスイッチしたら

生き易いんじゃないかなぁ?

と思うのです




昨日ね彼が見せてくれて

【武田邦彦】どうしても言いたい事があるので、耐えられる人だけ聴いてください

要約しますと

生物学的な観点からみて

男は種のために命を棄ててきた


傷んだ遺伝子、劣性遺伝子

生存に不利な遺伝子は男の子が受け継ぎ

その子は二十歳前に死ぬことで

種の遺伝子を向上させてきた


交通事故や戦争で死ぬのも男


女の子は両親の良い遺伝子を貰い長生きする

病気しにくく、粘り強いなど

恵まれているんだよ?知ってる?



で、彼にはこれ観てどお?

と問われたんです😉


武田先生推しの私は

既にこの話は知ってました


そして彼と争う気はない

なのでこう答えました

「ちょっとオカルトっぽいこと言うけど

今生たまたま女だけど

わたし、男をやってたことも

あると思うんだよね😌





彼はピラミッド構造社会が

もうおかしいな、古いなって気づいている


少し前、女性が先に目覚め

ピラミッド構造辛いわ😨って動いた


いま徐々に男性も目を覚ましつつある

と感じます



序列をつけて競争する時代から

一体となり調和する時代へ


なので自分の中の男性性と女性性が

仲良く手を繋ぐことが生き易い時代になってく


正直なところ

わたしは魚座時代は

男性にムカついてて復讐してやりたいと

思ってたんだよね


自分の中の男性性と女性性が

完全に競争してたから

ある意味合ってた、とも言える(笑)



そして過渡期に女性は

男性が持ち易い加害者意識を

過剰に煽ってしまったのかも知れない

(そのことに武田先生や彼が

理不尽さを感じているようにとれる)



そしてタイムリーにケシーさんのblog


男の人を見てると、本当に戦争は終わったのか?って思う時がある。

何回も読んで、何回も泣いてしまった

原爆 地球上最悪のグーパン

昨日は広島の原爆忌でした
去年の終戦記念日にも
原爆について書いたのですけれど

https://ameblo.jp/終戦の日によせて

人間だからね
頭脳と、伝える言葉があるんだからね

暴力(グーパン)じゃなくて
話し合って問題解決しようよ
と思うんです



武力=arms
グーパン規模が大きくなったもの

そして地球上最悪のグーパンが原爆



アメリカからの酷い仕打ちを
知らなさ過ぎるのはと思い書いてみます

何故アメリカは原爆を落としたのか?

・すっごい爆弾を開発したから
  その威力を実験してみたかった

・その威力をはっきりと確認したかったため
 原爆投下候補地には一般空襲をしなかった

・ドイツでなく日本に原爆投下したのは
  有色人種だからいいだろう、という差別意識
があった

・こんな凄い武器持ってるんだからな!
  というソ連に対するマウンティング

・アメリカ海軍、海兵隊は原爆投下に反対したが
 アメリカ陸軍が強行
 これはアメリカ陸軍が負けまくっていたから
  何とか自分達のお陰で勝った!としたかった



いかがでしょうか?
こんなにも人間は残酷なことが
できてしまうんです


恨み節を語りたいわけではありません
歴史から学び、
間違いを繰り返してはならない
そして事実として何があったのか?
知ること、忘れないこと、後世に伝えること



臭いからこそ
蓋して放置しておけないよ
と思うのです