無常ですから旬のうちに

植松さんのblogより抜粋

いま貯金している1万円は、30年後には、6000円くらいの価値になってる

可能性があるということです。

お金の価値は変わるんですよ。

時代を経ると、貨幣価値が下がってしまう
金利が良かった時代には
金利+複利で差額の4000円をゆうに超えた
ので、貯金をしたら得だった
今は違う
ゼロ金利+手数料etcで
銀行に預けると
お金が減っていく計算となる
それでも貯金がやめられないのは
1️⃣『貯金が損だ』とアップデートできていない
(情弱)
日本人は元来農耕民族なので
2️⃣飢饉に備えるサガ
(DNAレベルでの恐れ)
そして
3️⃣自分には仕事を創造できない
という囚われの中に居る
極論だな😆
とは思うけれど
時代を牽引するのが役割なので
こういう言い方するよね⬇️
生き金を貯めておくと死に金になるから
活きがいいうち使ったら?
旬に味わうのが1番美味しいよ?
そんなメッセージを受け取りました
価値
できる体験>お金

本当は、こういう⬆️構造
なのかも知れない
価値観はそれぞれだと思いますが😅


今やGDP並み!と言われる内部留保とか
日本人の総貯蓄額の多さを見ると

少し偏ってるんじゃないなかなぁ🤔
と思います



とは言え不作も心配な
農耕民族の末裔ですからね😉
グラデーションがいいんじゃないかと
思います♪


成長すると決まっている

森羅万象のパターン
になりを咲かせをつける
(実はやがて種へ)

この一方向の進化は至極当然だから

「なぜ?」と疑う余地もない
向上心や野心なんて持たずとも
になる

それは欲張りではない

もっと変わりたい!と願うのは
パターンとして組み込まれていること


がダイレクトにを咲かせたい!
のは強欲だけれど

のままでありたい!
はエゴだけれど



わたし達はこのパターンを無数に
繰り返している

とても短いスパンから
果ては転生をまたぐスパンまで



自然な流れは成長しかない

愛する条件

今日TVで

加藤綾菜さん
(「さようならが、あたたかい」の
カトちゃんの45歳年下妻)
が‘歳の差恋愛相談’に答えてらした
そこでお話しされてたのが
「長く一緒に居られないのに何で結婚?」
とわたしの友人は思ったと思う

でも
「同い年の方と一緒になったり
環境が整ってる方と一緒になったから、
上手くいくとは限らない。

想いあっていれば、歳は関係ない」

😭


彼女は結婚当初
カネ目当てだろ!
と散々叩かれていました
人は理解を超えるものに反対するそうだ
不利ととれる条件下でも
人は愛することができるんだ

さて、話変わって条件の愛

肉体を持っているからには
無条件の愛は不可能なんだそうだ
酷い放蕩息子でも愛せるのは
自分の可愛い息子だから
キリストもブッダも
お弟子さんの中での
お気に入り❤︎があったそうだ🤭
超人でも果たせなかった無条件の愛
無条件の愛は不可能と諦めた上で
それでもできるだけ
条件を減らしていこう!

と勝手に上を目指すのは
わたしの自由だよね😉

本格的に令和

今日
即位礼正殿の儀が無事
行われましたね🎉
本格的に令和🌅
ちょっと今日は経済ネタ
わたしは経済は苦手なので😅
苦手なりの解釈ですが🙏
平成で高度成長は完了したのだと思う
何故なら日本のGDPは
1995年辺りから、ずーーーっと横ばい⬇️

写ってる人物は武田先生
9/6(金)虎ノ門ニュースより拝借



GDP(国内総生産)とは
国内で、1年間に生産された物やサービスの価値を合計したもの。
物やサービスは、お金に換算され合計される。
国の経済をはかる指標のひとつ。


例えばこのblogのように
無料で記事を書くことができる
無料で記事を読むことができる
GDPは上がったり下がったりしません


GDPがプラトーなので
日本は以前と比べて貧しくなった
という錯覚も起きると思います


とは言え、無料で楽しめるツールが増えた
⇨人生は豊かになった

ネット普及の影響で
音楽も映像も
無料or安価で楽しめるようになりました

買いまくって経済成長する時代は
振り返れば終わっていました

もう売りまくらなくても
買いまくらなくてもいい


何故なら既に、テッペン
全部ある、揃っているから

そうしたら
衣食住足りて礼節を知る

次は心だ



祈ってくれてありがとう

昨日の大型台風とは打って変わり
嘘みたいに真っ青な
青空が広がっている関東地方です
誰かのために祈る
「どうか事なきを得ますように」
祈りは心の豊かさ
な行為だと思う
ひけらかすことなく
心の中でひっそりと
人様の幸せを願う
祈り自体
ひっそりとした幸せだと思う

ケンスケからのお願い。

祈ってくれてありがとう
祈らせてくれてありがとう