バカと言った奴がバカ

わたしの言動に対して、彼が

「エッチ!(//∇//)」
とからかうことが時々あるんだけど
いつも、キョットーーーン(・・?)
(え?なんで、なんで?どゆこと¿)
何を連想したのか知らないけど(笑)
要は、わたしの言動にエロ性を見つけた
彼が、エロいのだ🤣
あなたを可愛いね💕
と褒めてくれたあの人は、可愛くないですか?
センスがいいねぇ(๑˃̵ᴗ˂̵)
と声かけてくれたあの人は、センス良い人では?
あなた、頭いい〜💡
って、頭良い人が言ってませんでした?

転じて

 『あんたが悪いと指さした
下の三本は自分を向いている』
に表わされているように

バカと言った奴がバカ


これって

ジャッジメントがいけないわけでは

ないです☝️


基本のキ

自分を否定しない。どんな時も

から離れているのがよろしくない


人様を非難する現象の下には

自分への非難が隠されている

ジャッジしていいです

批判しちゃったね〜( T_T)\(^-^ )

そうか、そうか。◯◯を責めているんだねぇ

そこから、始めましょうか

毒にもなり得る‘褒め’

ここでも述べたのだけれど

似て非なるもの褒め感謝

褒めにくっついてくる構造は

主従関係(縦関係)

褒める側が上で、褒められる側が下の

上下関係

なので

この関係は対等ではない😌



褒めの誘惑に負け
自らの歓びの芽を摘んでしまうこと
って、あるよなぁ


はじめは楽しくて自発的にやっていたこと

それがウッカリ褒められて

純粋に喜んでやっていたのに
いつの間にか
褒められるのが嬉しい
に、すり替わってしまうこと
って、あるんじゃないかなぁ


褒めるって危ういことだなぁ、と


褒められて、いい気になってる
場合じゃないなぁ、と

‘褒め’の誘惑に負け

本当はやりたくもない事をやっちゃったり

本来の歓びから逸れていってしまったり


褒めを追いかけた結果
自分の本心を見失う

毒💀になる褒め
・能力を褒める
・結果を褒める
・他の人と比べて褒める
・知識を褒める
・勝負、成績を褒める
⬆️
この中毒になっていやしないか?